ピラティスで、こころもからだもすこやかに。

ピラティスってなに?

1920年代に誕生したピラティスは、
リハビリをベースに開発されたボディトレーニング方法です。
呼吸法を意識しながらインナーマッスルをストレッチし、ゆるやかに鍛えます。
年齢や性別を問わず、運動が苦手な方、身体が固い方にも
無理なく始められ、確実に効果を感じられるエクササイズです。
海外では多くの俳優やモデル、トップアスリートがピラティスを
ライフスタイルに取り入れており、日本でも着実にその認知度は高まっています。

どんな効果が?

  • ボディーラインのキープ

    インナーマッスルを意識した効率のよいシンプルなエクササイズで、すっきりとした背中やウエストまわり、キュッと上がったヒップやバストなど、ひきしまった身体を実感します。

  • 首・肩こりや腰痛などの改善

    ピラティスによって、正しい筋肉の使い方を、正しい姿勢で行うことができるようになると、腰などへの過剰な負担を自然に軽減し、痛みを予防できます。

  • ピラティスによって、正しい筋肉の使い方を、正しい姿勢で行うことができるようになると、腰などへの過剰な負担を自然に軽減し、痛みを予防できます。

    脊柱は、自然なS字のカーブであることが理想的。背骨を意識して一つ一つなめらかに動かせるようになると、ゆがみの予防、改善につながります。

  • からだの中心、骨盤を整えます

    女性にとって大切な骨盤を正しい位置に整えると、女性ホルモンのバランスも整い、お肌も美しく保たれ、全身によい影響をもたらします。